オリゴ糖で便秘解消

オリゴ糖には、フラクトオリゴ糖をはじめとして、ガラクトオリゴ糖や乳菓オリゴ糖、など様々なものがあり、それぞれに特徴があります。例えば、甘味度も異なりますし、カロリーも異なりますし、効果も異なります。全てにおいてビフィズス菌の増殖を促進するために便秘解消の効果があるのですが、それ以外にも動脈硬化の予防や脂質代謝の促進などオリゴ糖によって得られる効果は変わってくるのです。

 

このように摂取するオリゴ糖の種類や量、個人の便秘状況の違いによってオリゴ糖の便秘解消効果が出るまでには個人差があります。早い人には翌日から便意が強くなったりお腹の動きを感じられたりすることもありますが、効果が出るまで3週間かかるという人もいます。

 

摂取するオリゴ糖の種類も粉末のものやシロップ状、オリゴ糖を含む食品など種類があり効果が出やすいものも異なります。摂取するものによってオリゴ糖の含有率も異なります。オリゴ糖だけ摂取すれば良いのではなく、日々の生活習慣の見直しも必要です。オリゴ糖を摂取すれば効果が出るというわけではなく、摂取する方法や内容、日常生活の見直しといったことを行なうことでオリゴ糖の効果が出やすいよう腸内環境の正常化に気をつけて行くべきです。

Written by admin in 未分類

Next Post

オリゴ糖を含む食品

オリゴ糖には、フラクトオリゴ糖をはじめとして、ガラクトオリゴ糖や乳菓オリゴ糖、など様々なものがあり、それぞれに特徴があります。例えば、甘味度も異なりますし、カロリーも異なりますし、効果も異なります。全 […]

Continue Reading